ペットのお世話でお困りなら、ドッグシッター弘前へ!

「旅行中のペットのお世話どうしよう・・・」
「出張中のペットの通院どうしよう・・・」

「うちの子、ワクチンを打てないからペットホテルには預けれないし・・・」
そう考えたこと、ありませんか?

 

ペットのお世話なら、ドッグシッター弘前にお任せください!
飼い主さまのご自宅でペットのお世話をさせてもらうので、普段と同じ環境でペットにお留守番してもらうことができます

感染症の危険が低いため、ワクチンを打っていなくても大丈夫!

 

愛犬を亡くしたことをきっかけに、ペットのお世話をしたいと考えたスタッフが末永くお付き合いさせてもらいます

 

詳しくは続きをどうぞ!

 

犬爆睡中

トップページには、以下の情報があります

1.ドッグシッター弘前のお世話内容

  1)「普段と同じようにお留守番」ならペットシッターが最適
  2)「動物病院に行くことができない」ならペットタクシーがオススメ
  3)大阪で老犬介護を学んだスタッフが対応
2.「負担を減らしたい!」と考えるスタッフが対応!

3.ドッグシッター弘前は法令を守ります
  1)青森県の動物取扱業の登録済み

  2)国土交通省にペットタクシーの届出済み
4.ご予約・お問い合わせはLINEでも受付中

 


1.ドッグシッター弘前のお世話内容

当社では、飼い主さまのご自宅でペットのお世話をさせてもらいます

「いつもと同じ環境でお留守番してほしい」

「旅行中や帰省のときのお世話をお願いしたい」

「日中、動物病院に連れて行けないので、代わりに通院させてほしい」

そういった飼い主さまから支持されています。

主なサービスの内容は次のとおりです
・ペットシッター
・ペットの通院代行
・訪問型の老犬介護

 

1)「普段と同じようにお留守番」ならペットシッターが最適

「うちの子にはできるだけ同じ環境でお留守番してほしい」
そう考えたこと、ありませんか?
当社ではペットホテルとは違い、飼い主さまのご自宅でペットのごはんやトイレ掃除、お散歩などを代行させてもらいます
「ドッグシッター」ですが、ネコちゃんのお世話も問題ありません
詳しくは「ペットシッター」のページをご覧ください

 

お散歩中

2)「動物病院に行くことができない」ならペットタクシーがオススメ

獣医さんから「週2,3回くらい定期的に来て」と言われたことがあると思います

でも、仕事が休めなかったり、用事があって時間が取れない・・・なんてことも・・・

「もし、通院することができたら、もっと長生きできるのに・・・」

そう考えたこと、ありませんか?


そんなときもドッグシッター弘前にお任せください!
気になる症状をあらかじめ飼い主さまからお聞きして、代わりに動物病院まで通院させてもらいます

もちろん、獣医さんからの伝言は飼い主さまに報告させてもらいます

 

通院以外でも、ペットホテルなどへの送迎も大丈夫!

詳しくは「ペットの通院代行」のページをご覧ください

 

3)老犬介護を学んだスタッフが対応

犬種によっても違いますが、わんちゃんは6~8歳を過ぎた頃から「老犬」呼ばれることが多くなります
人間と同じように、認知症や床ずれ防止のために介護が必要になってくることも・・・
でも、おじいちゃんおばあちゃんの介護ですら、よくわからないのに、うちの子の介護となると・・・

 

その気持ち、わかります!

私も愛犬が寝たきりになりましたが、介護の方法を知らずに、負担のかかるお世話をしていました・・・

 

ペットの負担を減らしたいと決意し、翌年にはペットケア専門士として認定され開業しました


同じ経験をしたスタッフだからこそ

「老犬介護について知ってもらいたい!」

「老犬介護でペットに長く生きてもらいたい!」

と考え、飼い主さまのご自宅で老犬の介護サービスを始めました!
詳しくは、ペットシッターのページ内にある「犬の訪問介護」をご覧ください

 

老犬写真

2.「負担を減らしたい!」と考えるスタッフが対応!

私、ドッグシッター弘前の三上 祐実は「ペットや飼い主さまの負担を減らしたい!」と考えています

きっかけは、愛犬を亡くしたこと・・・

 

高齢だったこともあり、最後の数日間は寝たきりになり、介護が必要になりました

しかし、介護の方法がわからず、調べもしないまま寝返りなどをさせていました

それが、間違った方法だとも知らずに・・・

 

こうした経験から「ペットや飼い主さまの負担を減らす仕事がしたい!」と考え、開業することにしました

詳しくはドッグシッター弘前のブログ「私が老犬介護をしたかった理由」をご覧ください

スタッフのプロフィールはこちらから

 

3.ドッグシッター弘前は法令を守ります

ドッグシッター弘前では、法令を守るため、動物取扱業および軽自動車貨物運送業者として登録を行っています

 

1)青森県の動物取扱業の登録済み

当社は青森県に動物取扱業の届けを提出をしており、年一回の動物取扱責任者研修会にも参加しています
以下、青森県に提出している情報です

 

氏名又は名称 三上 祐実
(みかみ ゆうま)
事業所所在地 青森県弘前市樹木1-16-9
動物取扱業の種別 保管
登録番号  第 182012 号
登録年月日 平成30年10月16日
(2018年10月16日)
有効期間の末日 平成35年10月15日
(2023年10月15日)
動物取扱責任者 三上 祐実
(みかみ ゆうま)

 2019年2月28日現在

確認先は「青森県動物愛護センター」さんへ。

住所:青森県青森市宮田玉水119−1

TEL:017-726-6100

FAX:017-726-6101

開館時間:10~16時

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 

2)国土交通省にペットタクシーの届出済み

当社は「軽自動車運送事業者」として国土交通省に登録済み
貨物ナンバー習得で、無事故無違反を心がけて、毎日運転中

 


4.ご予約・お問い合わせはLINEでも受付中

ご予約・お問い合わせはこちらのボタンから!
まずは話だけでも・・・という方も大歓迎ですので、お気軽にご連絡ください
LINE@でもご予約・お問い合わせ対応中!!

 

ドッグシッター弘前

住所:青森県弘前市樹木1-16-9

電話:080-3143-8287

メール: dog.sitter.hirosaki@gmail.com

LINE@はこちらから

営業時間:7:00~19:00

定休日:基本的に毎日営業中

対応地域:青森県全域及び周辺道県

各ページへのリンクはこちら


わんちゃん猫ちゃんをはじめとしたペットシッター 通院などにご利用ください、ペットタクシー 老犬の訪問介護で負担を軽く その他相談お受けします